故障したらすぐ横浜のiPhone修理専門店に持ち込むことが大切

SITEMAP

iPhone

iPhone修理店をここに選んだ理由

iPhoneとペン

iPhoneをお風呂のお湯に浸けてしまい、「慌てて取り出し、まずは水を出そうとiPhoneのスピーカーがある方を下にして立てて、そしてドライヤーをあて乾かしました。暫くして(30分も経ってないと思います)電池も少なくなっていたので充電をしました。案の定充電もできず立ち上げることもできず、操作不能の状態になってしまいました。
iPhone修理の非正規店ですが、ネットで調べたところ修理代が安かったので、とりあえず持って行きました。水没した事情と自分が行った緊急処置をお話ししたところ、私の行った処置は水没した際に、やってはいけない事だと教えてもらいました。まず、携帯を縦にする行為は中に入った水が上から下に流れるので、濡れていないところまで濡れる事になる可能性あり。ドライヤーをあてる行為も、携帯は熱に弱いのでこれもダメ。すぐに充電などすることもダメという事でした。その他、長持ちさせる取扱い方までも教えてくれました。
まずiPhoneの基盤を洗浄して、復活したら3000円で良いとのことでした。2時間後に再度来店したら、なんと復活していたのです。iPhone修理前の丁寧な説明、納得のいく説明ですごく信頼のおける対応でした。その日のうちにiPhone修理で復活できてすごく嬉しかったです。

インフォメーション

TOP